読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不況だとは言うけれど

お客様の財布の紐もきつくなってきているのでしょうか、確かに周りの開発案件も少なくなってきているように思えます。今現在の私の状況は、システム稼動後の保守を細々とやっているという感じで、残業時間も一桁。

けれど、こういう不況のときこそチャンスなのかも。時間はあるので、忙しいときにはやれなかったことにもトライするいい機会。気になっていた技術の調査とか、仕事に直結しない社外活動や勉強会とかにも参加しやすくなりますし。

そこで身につけたものを業務の方にフィードバックして、次忙しくなったときに生かすことができたらサイコーですね♪


もちろん、これは担当者レベルだから言える話であって。だって、忙しかろうが暇だろうが給料には直結しないから*1。これが経営者、とまでは言わなくても管理職レベルまでなると案件が少ないことは喜ばしいことではないでしょうね・・・

*1:残業代と言う点では、影響がありますが