読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google Apps Script 勉強会 #1 で発表してきたよ

Google Apps Script

ちょっと報告送れましたが、12/16(木)に行われたGoogle Apps Script 勉強会に参加して発表してきました。主催は、 GAS勉強会 #1 開催しますた - When it’s ready. (a2c.get.diary)です。

id:a2c さんが概要を話してくれたので、自分はサンプル的なスクリプトと開発TIPSを紹介してきました。サンプル一つ目の「GASからTwitter」は、以下のリンクからコピーできます。[ツール > スクリプト > スクリプトエディタ]で、コードを参照することができます。

あまり知名度は高くないGoogle Apps Scriptですので今まで周りにちゃんと触っている人がいなかったのですが、今回何人かと話していくつか感じたことがあったので、メモ的に。

  • Apps Scriptの利点・欠点については、大体a2c さんと同じ考えでした。
  • a2c さんはスプレッドシートのセル内カスタム関数を結構多用されていたように感じました。自分は、どちらかというとUrlFetchを使って他のサービスとの連携ができないかを主に考えていたので、なるほどなーと。
  • @shi1ogawa さんが発火村で試していたのが、カスタムダイアログを作れるUi Servicesでフォーカスが外れた(onBlur)というイベントを補足できないかどうか。やっぱり目の付け所が違うなと感じた瞬間でした。


↓は「GASからTwitter」をデモしたときの感想ツイートですが、Google Apps Scriptのお手軽さ・凄さが分かってもらえたらそれだけで満足です!